38歳女性💛成婚エピソード

こんにちは。大阪梅田の少人数制結婚相談所kotopuroの岩田です。

今年になって成婚退会者続出のため、「成婚Story」のアップが追いついておりません。

今回の成婚Storyは、婚活を始めるまでは、不安いっぱい!
バツイチの彼女は、「もう2度と離婚はしたくない」とお相手をしっかり見極めて、最高の男性をパートナーにしました。

今回も「ご成婚者アンケート」から、
婚活を始めたきっかけや、Kotopuroを選んだ理由、そして、これから婚活を始める方のアドバイスもいただきましたので、ぜひ、参考にしてください。

38æ­³💛Tさんの成婚Story

徹底的にお見合いをする!

2023年1月から婚活を始めて、徹底的にお見合いをすると決めたTさん。

活動期間 5カ月
お見合い回数
交際期間 3カ月
デート 22回

【女性 Tさん】
・38歳 会社員 大卒 バツイチ 妹と2人暮らし

【男性 Tさん】
・47歳 経営者 大卒 初婚 一人暮らし

彼女の婚活はとてもマイナスな気持ちからのスタートでした。
離婚歴のある彼女にとって、「もう一度結婚したい」という気持ちはあるものの、今度離婚したら、自分はもう立ち直れない。という気持ちの方が大きかったようです。

他にも、
今後、1人で生きて行くと決めた時に、住宅ローンを組んで、既に自宅マンションを購入していることも、自分の婚活には不利になるだろう。
自分はダメ男を好きになってしまうので、また次もダメ男を選んでしまうのではないか。などなど
様々な想像をして、婚活をすることを躊躇していました。

それでも、これからの一生を1人で過ごすことの寂しさを考えて、思い切って入会を決められました。

いざ、活動が始まると、
彼女の想像とは大きく異なる、沢山の男性からお見合いの申込が届きます。

「とにかく、この半年間は徹底的にお見合いをする!」

そう決めた彼女は、毎週末にお見合いの予定をどんどん入れていきます。

仮交際を3人に絞り、かなり積極的にデートをこなし、お互いの将来の理想や希望などを具体的に話し合うことになります。
この仮交際中の彼女の言葉で印象的だったのは、

「3人、みなさん、とても素敵です。3人のどなたと結婚しても、私は幸せになれると思います」

彼女は、自分も完璧でないのだから、お相手にだって完璧を求めない!
それよりも、しっかり話し合うことができて、自分の意見、お相手の意見を認め合えることに、着目していました。

Kotopuroでは、「仮交際期間中にチェックする20項目リスト」があり、彼女はそのリストを元に、彼に具体的な質問をしていました。
彼は、彼女の真剣な考えに応えるべく、そのリストを一緒に見ながら、彼女の不安を取り除くように、全ての項目について、丁寧に、しっかりと答えてくれたそうです。
この誠実なところが、最終的に彼女の気持ちを射止めました。
真剣交際に入った2人は、より具体的に結婚後のさまざまなことを話し合いながら、デートを重ねました。

お見合いから3カ月で成婚退会💕

以前の結婚と比較して、事前にお互いのことを知ることの重要性を理解し、徹底的に話し合うことをしたTさん。
素敵なパートナーに巡りあうことができて本当に良かったですね。成婚退会おめでとうございます。