婚活女性必見💛男性が喜ぶセリフ・傷つくセリフ

男性はプライドが高い動物です。

婚活中のみなさんは男性も女性も、異性が喜ぶこと、嫌うことについて知っておくべきです。

男性はモノタスク!時々黙って考え込む時間があります。

それは、一人で、沈思黙考することで、次の行動をするために必要な整理をします。そんな時に、女性が横から、「何考えてんの?」「黙ってないで答えて!」などと言うと、嫌われてしまうのです。

このように、男女の心理の違いを理解することが、交際を上手く進展させるコツでもあります。

▶男性が傷つくセリフ

男性が女性から言われて、一番傷つくのは次のようなセリフです。

「そんなことも知らなかったの?」

「教養ないのね」

「バカじゃないの」「幼稚なのね」「野蛮だわ」「変な趣味」

「器が小さいのね」「度胸がないのね」「気が小さいのね」

男性はとてもプライドが高い動物と、女性は覚えておきましょう。このような言葉は同性から言われるよりも、女性から言われるほうがショックなのです。

▶男性が喜ぶセリフ

男性が喜ぶ、自信が湧いてきて嬉しくなるのは、以下のような言葉です。

「すごく詳しいですね」「知らなかったわ、ありがとう」

「楽しそうですね」「素敵な趣味だわ」「カッコいい」

「スゴイ人なので」「頭いいんですね」「立派だわ」

男性は他の男性よりも優れている!というナンバーワン志向があります。

女性から、他の男性と比較されて低い評価を与えられると、意識させられることは、男性にとって耐え難い、何よりも屈辱的なことなのです。

男性は誰でも、大なり小なり、自己評価が高い自惚れ屋だと理解しましょう。

今までの男性で一番!

と思わせることが、男性とつきあう上での秘訣です!

ぜひ次回のお見合いやデートで実践してみてくださいね。